編んだり縫ったりその他もろもろの記録です。
by naru-kichi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
::編む::
::縫う::
::リース::
::編む&縫う::
::リメイク::
::zakka雑貨::
::ご案内::
::雑記::
以前の記事
2015年 02月
2013年 11月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
最新のコメント
うわー!!!!!Chib..
by naru-kichi at 12:59
こんにちは、naru-k..
by ChibiRu at 20:27
こんばんはー。似合うかど..
by naru-kichi at 21:51
こんにちは。すごーい。編..
by nyangoro at 13:27
スノウさん こんばんはー..
by naru-kichi at 20:49
naru-kichiさん..
by スノウ at 14:24
わースノウさん、遅くなっ..
by naru-kichi at 20:17
コンバンハ★ これ、..
by スノウ at 20:08
改名初コメありがとう☆ ..
by naru-kichi at 10:17
改名して初コメw ..
by スノウ at 10:34
アミアミリンク
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ハンドメイド
雑貨
画像一覧

カテゴリ:::編む::( 48 )

耳あてつき帽子

今年もあと少し。
ぼやぼやしているうちに、月日がすごい勢いで過ぎていく。
なんだか1週間が短くてついていけない!

で、ぼやぼやしながら帽子を編みました。
f0208660_1419181.jpg

なんといっても、今年はアメーバピグをはじめて
ピグライフにどっぷりはまってしまいました。

生活の合間にピグをやって…のはずが、
いつの間にか、
ピグの合間に生活している(これか原因は)感じに。

それはいいとして(本当にいいのだろうか)、
ピグの帽子って結構耳あて付きのニット帽が多いのです。

なんだかそのうち自分でもかぶりたくなり、
作ってしまいました。

いやー、編み込みで最後まで作ったのはこれが初めて。
いつも途中で投げ出していたから。
だから、この帽子は
記念すべき編み込み作品第一号なのです。

こんどはもうちょっと込み合った模様で、
上手にできるようになりたいなー。
[PR]
by naru-kichi | 2011-12-16 14:31 | ::編む:: | Comments(4)

ちいさな帽子

気がつけば、5月もなかば。
緑の色が日に日に変わってゆきます。

圧倒されるように、夏が近づいてくる(夏は苦手)。

f0208660_133868.jpg


こちらは、人間用ではなく、手のひらサイズのちいさな帽子。
麻の入った夏糸で編んでいます。

ところで、人間用の夏の帽子を編むのってむづかしくないですか?
今まで2、3枚編みましたが、いつも「つば」が悩みの種に。
ふちの部分にテクノロートをいれて張りをだしたりしたこともあるけど、
どうも虚無僧ぽく。
または、コント衣装の赤ん坊っぽく。

今年は布製の帽子にチャレンジかなー。
うちのミシンの下糸は手動巻きだけどねーうう。頑張れご老体ミシン!
[PR]
by naru-kichi | 2011-05-14 13:16 | ::編む:: | Comments(2)

ブレードあれこれ

冬の間に編んだ、
ブレード(エジング)数種類。
ドイリーを編むほどはない糸の量でも、
長さを変えれば大丈夫だし、
丸や四角に飽きたら(!)長細スタイルも新鮮!

f0208660_19184524.jpg


ただ、こういうのって、
たとえば
「ここにつけるのだー!」と決めてから、
長さを決めて編んだほうが確実なのでは……という思いもぬぐいきれず。
でもでも、練習しなくちゃ勝手がわからん。
アタマで想像するのとは、全体の雰囲気や厚みって全く違うこと多いし。
やっぱり、これからもあてもなく気まぐれで編んでしまうでしょう。

全部ではないけど、何種類かはこちらで。

モチーフ&ブレードでつくるかわいいかぎ針編み―Handmade Crochet Book 編み方のポイントレッスン付き (SEIBIDO MOOK)

成美堂出版


[PR]
by naru-kichi | 2011-05-04 19:31 | ::編む:: | Comments(0)

クマの顔 ラスト

クマの顔、最後のコです。

f0208660_14305042.jpg


いままでは
ボタン(4つ穴のある黒いボタン、一応眼用の半球(?)ボタン)と
ボンドで付ける動眼しか持っていなかったけれど、
ついに、編みぐるみ用の目を何種類か買ってしまいました!
猫目もアリ!
今度こそ、顔だけクマを卒業し、胴体付きクマを作りたいです、です。


クマの顔を作る時は、たいていアタマのてっぺんから編んで、
最後は減らし目でまーるく立体という編み方が多いのですが、
今まで作ってきた顔だけクマたちは、顔の真ん中から編んだものを二枚はいでいるという、
絶壁アタマ(?)の平面顔。
これに合わせた平たい胴体を作りたいのですよねぇ。
これがまた、ワタクシには難しい。
[PR]
by naru-kichi | 2011-05-02 14:47 | ::編む:: | Comments(2)

雲みたいなドイリー

f0208660_1444720.jpg


だんだん暖かいというより「暑い!」と思うひとときがあって、
着実に季節は移っているんだな、と。

夏が苦手な身としては、これからの季節、とくに梅雨なんか考えただけで「……うう」と
なってしまうのだけど、
新緑がみるみる茂ってゆく姿はやっぱりいいもんです。

風が強いから、空は青空。ぽっかり雲。

そんな雲のようなドイリーを編みました。

太目のレース糸です。

編み図はこちらの本より

ニットmarche vol.11 (2011春/夏)―あみあみZAKKAをつくろう。 (Heart Warming Life Series)

日本ヴォーグ社


[PR]
by naru-kichi | 2011-04-27 14:13 | ::編む:: | Comments(0)

ハート、ころりん

f0208660_16485752.jpg


なんとなく心おだやかでない毎日です。


人の心は見えないけれど(ついに金子みすず風?いや宮沢章二?)、
そのカタチとしてのハートモチーフは
やはり平和が似合う、絶対に。
ころんころんとしたハートが3つ。それも赤・ピンクと明るい色合い。
私はこういう色合いを見ると、ほわぁぁぁぁーんとした
明るく暖かい、それでいて強すぎないひそやかな活力を感じます。
甘い色は甘い食べ物と一緒かな。


使用糸は、エミーグランデハーブス。今回はレース糸だけど、
以前極太の毛糸で編んだときも、ころりん感が増して可愛かったのう。
一度巨大ハートを編んでみたい。

こちらを参考にしました。元はハートのポーチですが、中に綿を詰めました。→
[PR]
by naru-kichi | 2011-04-24 17:11 | ::編む:: | Comments(0)

編み図訂正しました(1月23日分)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

1月23日の
ミスドのクマさん ◎編み図◎

こちらです!


編み図の画像を訂正しました。

少しは見やすくなった、かな、かな。
まだまだ改善の余地ばかりです(しゅん)。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by naru-kichi | 2011-02-13 23:10 | ::編む:: | Comments(0)

クマかご

またもや顔面のみのクマさんが、頭に帽子がついている?
千利休クマか?
f0208660_1136623.jpg


くるりと回転させて…
f0208660_11362059.jpg


ま、若干サイズのずれは無視して、ON!
f0208660_11363355.jpg


クマかごの出来上がり。
f0208660_1136479.jpg



*木綿(80%)と麻(20%)のテープヤーンで編みました。
テープヤーンは初めての挑戦。
最初は、その質感を生かすためにざっくりゆるめの編み目のものに
しようと思ってみたものの、
結局フツーの細編みにしました。
編みあがりに厚みがでるのがおもしろい。
今度から敬遠せず、使ってみよ。
[PR]
by naru-kichi | 2011-02-01 11:44 | ::編む:: | Comments(0)

増え続けるクマ(の顔だけ)

先日、エンゼルテディパンの顔を編んでみてから、
我が家にはクマの頭がゴロゴロしとります。

f0208660_1240149.jpg


このこは、実は一番最初に編んだもの。
顔と耳のパーツを分けてます。そして、途中で茶色の糸がなくなり耳はツートン。
この写真だとわかりにくいなぁ。最後の一段だけ後ろ側と同じ色なのです。
ホントはこの茶色で、エンゼルテディ作りたかった…。
f0208660_12403192.jpg


ドーナツ仕様ですから、やはり横から見るとこうなってます。
マズルもふくらませてみましたよ。
f0208660_12404379.jpg


このこは、エンゼルテディとまったく同じ編み方で、毛糸ではなく
エミーグランデ(レース糸)で編んだもの。ミニサイズですな。
f0208660_1241068.jpg


エンゼル君(だんだん名前が縮まってる)の目を毛糸で編んだせいか、
どうも覇気がない(!?)のが気になって、ほかのこは目のパーツ使ってます。
若干、元気そうにみえるかな。
f0208660_12411877.jpg


実は、まだ他にも編みかけアリ。
小学生の時にお人形を作ろうとして、でも胴や手足を作る前に早く顔や髪の毛を付けたくて、
そして途中で飽きる…という
今と同じ性格だったので、
学習机の上に顔だけゴロリとある姿に、親から「生首みたいでコワイ」と
言われていたあの頃。
いやー、歴史は繰り返すね!
[PR]
by naru-kichi | 2011-01-28 13:02 | ::編む:: | Comments(0)

ミスドのクマさん ◎編み図◎

前回の、ミスドエンゼルテディパンの編み図です。

素人が編み物雑誌を真似しつつ書いた編み図で、なにかと不備が多いと思いますが…。
今回ウン十年ぶりにコンパスを購入し、奮闘しました。

使用するもの:
●中細毛糸(茶系、クリーム系、白、黒)
●かぎ針(6号)
●とじ針
●中に詰める綿


編み図はコチラ~
[PR]
by naru-kichi | 2011-01-23 12:48 | ::編む:: | Comments(2)