編んだり縫ったりその他もろもろの記録です。
by naru-kichi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
::編む::
::縫う::
::リース::
::編む&縫う::
::リメイク::
::zakka雑貨::
::ご案内::
::雑記::
以前の記事
2015年 02月
2013年 11月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
アミアミリンク
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ハンドメイド
雑貨
画像一覧

カテゴリ:::編む::( 48 )

アルバトロスで編んでみました*バッグ&ひざ掛け

先日当選した『毛糸のポプラモニタープレゼント』、やっと出来上がりました!

どうしよう~とウンウンうなって、結局2点作りました。
手提げバッグと、ひざ掛けです。
残すところ数センチで、100g使い切りました!
f0208660_14175.jpg

手提げバッグは、手持ちの毛糸でバッグの本体を編み、
アルバトロスでネット編みをし、
革の持ち手を縫い付けました(実は以前持っていたバッグのリフォーム)。
オールかぎ針編みです。
f0208660_1412189.jpg

ネット編みだけだと
スペイン製ですがジブラルタル海峡を越えてしまい、
アフリカかアジア風といった
エスニックやオリエンタルといいたい色合いでした。
ひとつひとつの発色が本当に良くて、
実際と違う色合いにしか写せないのが残念です。
f0208660_14594157.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらはひざ掛け。
手持ちの毛糸でスラブ糸のオフホワイトと一緒に。
アルバトロスだけで編んだ時よりかなり明るい印象に。
編んでるそばからお腹や腿が温かくて眠ってしまいそうでした。
本体は棒のメリヤス編み、ふち編みはかぎ針で作成。
f0208660_1413866.jpg

端っこにアルバトロスの赤い色部分でくるみボタンを作り縫い付けたので、
ふち編みに通せば、肩を温めることも。
プチショール(?)ですね。
f0208660_1415295.jpg

せっかくのカラフルな色合いに、白を混ぜることは
もしかして邪道?とも思ったのですが。
白が入ることによって、重くなりがちな色調のひとつひとつの色が
はっきりわかることになり(はっきり写ってないのは写真技術。肉眼ではいい感じです)
結果的にはよかったかなぁと思いました。
f0208660_142750.jpg

こんなにカラフルなファンシーヤーンを編むのは
初めてです。
すごく楽しかったし、
斬新な色あわせに、いろいろな発見がありました。
(もう50cmくらいあまった毛糸は捨てられないカラダになってしまったかも)
とてもいい経験をさせていただきました。
ポプラさんありがとうございます。感謝です!


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

<ポプラさんよりお知らせ>

● 毛糸のポプラモニタープレゼント企画・サイトはここ →

● 最新のプレゼント企画はこちらから!
プレゼントがほしかったらここに申し込むこと →

● モニタープレゼント・コンテスト会場はこちら
最優秀賞の行方を最後まで見届けてください →


[PR]
by naru-kichi | 2009-12-21 15:10 | ::編む::

アルバトロス当選しました!

先日、毛糸のプロショップポプラさんの
『毛糸のポプラモニタープレゼント』に当選しました!
嬉しいです!

さて、この毛糸はアルバトロスという made in Spain のファンシーヤーンです。

アクリル51%、ウール31%、ナイロン16%、綿1%、ポリエステル1%と
素材もバラエティ豊かな上、
情熱の国・スペインの熱さをあらわすように(?)、ベースの赤系の糸の他に、
実にいろいろな色が見え隠れしています。

f0208660_18352670.jpg


モニタープレゼントということで、この毛糸を使って作品を仕上げることが前提ですので、
とりあえず全体像を…と、毛糸を巻きなおしてみることに。

いやー。黒。紫。オレンジ。緑。ラメつき。スラブ。もこもこ。ふさふさ。
毛糸の質感も色によって実にさまざま。

丸めるため糸を引っ張ると、スルスルと出てくる糸はまるで手品の万国旗のよう。
さーて、最後ははやりハトさんかな?ウサギさんかな?と思いきや、
「疲れちゃった…」とばかりに、ベースの赤系の糸がこんもり出てきました。
そこもスペインのおおらかさ。

f0208660_18354356.jpg


とりあえず、他の部分より分量の多い赤い糸をカットして、
2つの毛糸だまに。
未知との遭遇にわくわくしたひと時を楽しみました。

f0208660_18355893.jpg


こちらのアルバトロスは1玉100gで3360円という、
私のお財布事情ではなかなか手の出ない高級糸なうえ、
日頃こんなにカラフルなファンシーヤーンを扱ったことのない私は
「このコを生かすにはどうしたらいいだろう?」
と日々考えてしまいます。
応募締め切りは12月25日。どうなりますやら。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

<ポプラさんよりお知らせ>

● 毛糸のポプラモニタープレゼント企画・サイトはここ →

● 最新のプレゼント企画はこちらから!
プレゼントがほしかったらここに申し込むこと →

● モニタープレゼント・コンテスト会場はこちら
最優秀賞の行方を最後まで見届けてください →


[PR]
by naru-kichi | 2009-12-13 19:46 | ::編む::

クリスマスオーナメント靴下再び

同じくレース糸で、6個同じものを。
f0208660_0144694.jpg

お花のモチーフの上のピンクは、フエルトです。
クリスマスとは関係なく、5弁の花。
f0208660_0145887.jpg

フエルトのふちをこすってモサモサにしてます。
f0208660_015878.jpg

相変わらずピンボケボケ。
これでもかなりの数の撮影から選んでいるのだけど
どれもボケボケなので大差なかったかも…。
三脚の小さいのが欲しいです。
[PR]
by naru-kichi | 2009-12-09 00:22 | ::編む::

クリスマスの柊オーナメント

靴下と同じくレース糸で、柊のオーナメントを編んでみました。
柊に見えるかなぁ…。
f0208660_19312632.jpg

柊の実には、少し綿をつめて立体的に。葉っぱは糊をつけて少し固め。
f0208660_19305671.jpg

同じのを6個作りました。
f0208660_1931712.jpg

リボンは銀色。
全部真っ白!にしようかなぁと思ったのだけど、少し光モノを…ということで。

::::::::::

夏から建物の修繕工事のための足場とネットの中で暮らしてました。
今日やっと、ネットがはずされ、おおお青空!まぶしい!
雨が降っているかもじっと目を凝らして見ないとわからない生活から
やっとサヨナラです。
あとは足場がなくなれば洗濯物もバンバン干せる~。
[PR]
by naru-kichi | 2009-12-07 19:47 | ::編む::

レース糸で編むクリスマスオーナメントの靴下

ちょっぴり雰囲気を変えて
レース糸で靴下を編んでみました。
毛糸だと風合いの面で難しいですが、
レース糸なので一度洗ってから、がーっちり糊付けし、
気になっていたねじれは解消!しました。
f0208660_23503271.jpg


紐の部分にパールビーズを2個づつ、
靴下の部分にはレースをカットしたお花のモチーフを貼り付けました。
f0208660_2350482.jpg


靴下の編み図の参考サイト等はこちらから。

・・・・・・・・・・

ひゃーっ、明日から12月!
[PR]
by naru-kichi | 2009-11-30 23:50 | ::編む::

携帯ケース:2

細編みで携帯ケース。

クリーム色と紫のツイードのシマシマ。
クリーム色はオフホワイトというには色が濃い目(?)で、昔風というか懐かしい色合いを目指しました。
この写真だと「フツーの白では?」ってところですね。実物はもうちょっと濃いのです。
f0208660_2283917.jpg


ツイードは、結構発色のいいツブツブが混じっていて密かに気に入ってます。
やっぱり単色にはない色合いに、去年から“ひとりツイード祭り”絶賛開催中なのです。
ココナツボタンをつけて紐の片方をはずせるように。
前回は片方にストラップ風につけてみたけど、今度は手提げ風に。
f0208660_2285722.jpg

紐の先っちょはマフラーのフリンジ風に。
お花のモチーフもつけてみました。
なにかタグみたいなものを付けたいなぁと思ったのだけど、合うものが見つからなくて。
毛糸と布タグより、毛糸とフエルトのほうがしっくりくるのかなぁと思案中。
できれば革のほうがもっといいのかなーなどなど(革タグ欲しい)。
考えれば考えるほど深みにはまる…。
f0208660_2291934.jpg



…ということで、再び写真を撮ったのですが、今度は紫が茶色っぽく写って、しくしく。
f0208660_06202.jpg

難しいですなぁ。
画像処理をしていると、「もう何色なんだか訳わからない~」とゼイゼイしてくるのは私だけでしょか???
ピンボケも悩みであります。手がビブラート。
[PR]
by naru-kichi | 2009-11-21 22:48 | ::編む::

かぎ針編みのポインセチアの作り方

f0208660_10535729.jpg
先日写真をupしたポインセチアは、
自分で、あーでもないこーでもないと編み図を考えたもので、
同じようにクリスマスに向けて何か編みたい方に
参考にならないかなーと思い、公開します!

こんなのより、もっといい編み方発見!とか、他にいろいろアイデアがわくと
作るのって楽しいですよね。

長いのでたたみます↓

More
[PR]
by naru-kichi | 2009-11-20 19:01 | ::編む::

ポインセチア

ポインセチアを編んでみました。
今日はハロウィーンだけど、気分はメリークリスマス

中細を3号かぎ針で。
f0208660_14461340.jpg


こちらは並太を5号かぎ針で。↑上のサイズや質感とはだいぶ違い、ざっくりポインセチア。
f0208660_14463724.jpg


真ん中を輪にして、きゅっと絞ると花びらがまとまる、という方法ではナカナカ出来なくて。
バラバラに編んだ苞(赤い部分は花ではなく苞なのだそうです)を糸でとじました。

::::::::::::::::::::

明日から11月。
これから年末まで、特に何もなくても日々はスピードアップ。早くてついていけない駆け足です。
来年の手帳に何を買うか、年中行事のように悩み中。
大晦日まで、お蕎麦にのせる掻き揚げがうまく作れるようになりたいなぁ。
おととしは「お好み焼きか?」みたいな出来で、去年は出来合いを買おうとしたらベラボーな値上げに憤慨し。さて今年は?どうなりますやら~。
[PR]
by naru-kichi | 2009-10-31 15:16 | ::編む::

クリスマスの靴下オーナメント:2<サイト紹介>

クリスマスオーナメントの靴下が、増加中。
f0208660_179359.jpg


ところで、この訪れる人の少なーいこのブログに、
『クリスマス オーナメント 靴下 編み図』
と、検索してこられる方が最近増えました。

「クリスマスに向けてオーナメントの靴下を編みたいけど、編み図がないよ~」
という方のために、
この靴下を編むときに参考にしたサイトを紹介します!

手づくりタウン』という日本ヴォーグ社のサイトです。
こちらで会員登録(無料)すると、手づくりレシピという会員専用のページを利用できるようになります。

手づくりタウン → 会員登録 → 手づくりレシピ → 編む 編み物 → 「毛糸だま」掲載クリスマスオーナメント(写真をクリックすると、全体の写真と編み図が見られ、印刷もできます)

私が編んでいるのは、この編み図より2目減らし目を増やし、2段長さを増やしています。編んでみて、自分の好みにアレンジして楽しんでくださいね~!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

またもや投稿にずいぶん間を空けてしまいました…。
しかも、その間投稿中に画面が消えてしまったこと4回!パソコン画面にむかって、うう、と唸ること数回。私のパソコンの老朽化が進み、最近ご機嫌が悪いのが一番の元凶なのだけど、exblogはバックアップ機能がないんですよねぇ。もう、画面が消えちゃうと手立てなし。やっぱりワードで前もって打ち込み、コピペするのが一番安心かもしれないですね。メンドクサイですなー。
[PR]
by naru-kichi | 2009-10-29 17:38 | ::編む::

編みぐるみのクマさん

編みぐるみのクマさんです。
f0208660_1551581.jpg

「おや?」と思われた方がいるかもしれません。
このこは去年のフェリシモ『ハッピートイズプロジェクト』の
『やさしいクマちゃん』
です。

去年、張り切って一度に3体に手をつけ、気がつけば10月。
さらに気がつけば、3月。
最終の〆切(お披露目なし)にまで間に合いませんでした。

3体とも、デザイン的にも結構気に入っていたのですが、
なぜか最後の最後の仕上げに手がつかず…。

― 今年は参加していません…。

f0208660_15514093.jpg

どうしても首周りがさびしいので、リボンを付けて。

目も毛糸で編んだ青い丸の上に、黒い4つ穴ボタンを載せて―という見本のように
一度作ったのですが、
見本の写真は本当に可愛いのに私が作ると激しい素っ頓狂な顔になってしまい、
丸い目玉用のボタンを付け直しました。

f0208660_15515131.jpg


自分で「ああ、もうトシを感じる~」「 ―。 頭が固いのかな、しゅん」と思うのは、
目玉の位置をあまり下げられないということです。

今流行というか主流の、鼻の位置より目が下にあるようなバランスは
難しくて。

最初にあのバランスにたどり着いた方は偉いです。
[PR]
by naru-kichi | 2009-10-06 16:11 | ::編む::